• ホーム
  • 保健所でのクラミジア検査

保健所でのクラミジア検査

考えている女性

性病の検査を受けた事がないという方は少なくありません。
特別目立った症状が出ていないから大丈夫、知り合いに性病に感染した人がいないから大丈夫と検査を軽視されている方も多いです。
しかし性病の検査はとても大切で、性病の検査がきっかけで深刻な性病の感染が発覚したという方も珍しくありません。
性病の初期症状は自覚症状のないケースが多く、重症化してから感染を知ったという方や検査を受けて初めて感染を知ったという方が多いです。
特にクラミジアは症状が進行してもそれ程深刻な症状を引き起こすケースが少ないです。
その為長期間クラミジアに感染している事に気付かず、HIVや梅毒といった深刻な性病に感染してしまったという方もいらっしゃいます。

クラミジアに感染しているかどうかは検査を受けてみなければわかりません。
素人では性病に感染しているかどうかを判断する事ができませんので、性病に感染しているかどうか心配だという方は専門の施設で検査を受けてみてはいかがでしょう。
泌尿器科や産婦人科などのクリニックで検査を受ける事ができ、保健所でも性病の検査を受ける事ができるようになっています。
保健所の場合は検査できる性病の種類が限定されているケースが多いので、事前にお近くの保健所に確認しておく必要があります。
特にクラミジア検査は一部の保健所ではおこなっていない場合があります。

また保健所での検査は偽名で受ける事ができますので、検査を受けている事を他人に知られたくないという方は特に保健所での検査をおすすめします。
保健所での検査の場合は事前予約が必要になるケースも多く、日時が指定されている事がほとんどです。
夜間に検査が受けられる施設も存在していますので、ご自身の都合に合わせて検査を受ける施設を選ばれるといいでしょう。

最近の投稿
    アーカイブ